FC2ブログ

11月2木会

11月8日(木)熊本市現代美術館の会議室で2木会を開催した。
講師は、林 渉 君(6室)で演題は「私の外務省体験談」でした。
40余年の貴重な体験談でした。
ありがとうございました。

P1010328.jpg

P1010329.jpg P1010330.jpg P1010333.jpg

P1010336.jpg P1010338.jpg P1010340.jpg

2時限も楽しく「国際社会」の話題いっぱいでした


2012/11/10(土) | ご報告 | トラックバック(0) | コメント(1)

«  |  HOME  |  »

吉本 和子

『私たちだけでは勿体なかったです。』

 ニューヨーク→パプアニューギニア→ロンドン→ラゴス→ロンドン→ジュネーブ→・・・。林さんが外交官として赴任した国の順番、それからナイジェリア、ベトナム(総領事)、コロンビア(大使)、チリ(大使)と繋がるのでしょうか。世界中を動き、日本を代表して相手国と対応してきた40年余の活動は大変なものだったと思います。その経験の一部を披露してもらいましたが、正確な情報に基づいた世界の国の話が聞けて興味深かったです。ナイジェリアはブラックアフリカの大国で黒人の5分の1がナイジェリア人、世界を舞台にした犯罪の黒幕も多い。ベトナムは中国と千年以上も闘ってきた国で(アオザイはフランス人宣教師のデザイン)、綺麗好きで体臭のない民族はゲリラとして最適であった。コロンビアは危険な国と言われているがそうでもなく、美人が多くコンテストが盛んである。チリは治安が良く資源大国、日本の恒久的友好国。ボリビア、ペルーと19世紀後半に戦争をしてボリビアの領土を併合し、ボリビアは内陸国になった。等々話を聞けば、世界に多様な国が存在し、人々はありのまま生きている。日本も自信喪失することなく日本らしく生きていけば(中国に振り回されない!)世界は日本を認め尊敬してくれるだろうと思いました。林さん、次回を楽しみにしています。ありがとうございました。吉本

2012/11/11(日) 11:49:12 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://genkotsu42.blog.fc2.com/tb.php/48-569ca412
 |  HOME  |